グリチルリチン酸ジカリウムとは? ブブカゼロとの関係性。

今回は育毛剤ブブカゼロの成分でもある、グリチルリチン酸ジカリウムについて詳しく解説していきます。

【関連記事】
【2020年最新】BUBKA ZERO(ブブカゼロ)の口コミと効果。実際に使ってみた感想も!

グリチルリチン酸ジカリウムとは

グリチルリチン酸ジカリウムとは、マメ科の植物「カンゾウ(甘草)」の根や茎から抽出されるグリチルリチン酸に、カリウムを結合した水溶性のグリチルリチン酸誘導体です。

カンゾウ(甘草)の根や茎は、古くから炎症を抑える効果があると知られています。よって、グリチルリチン酸ジカリウムには、炎症を抑えるという特徴があります。

主要活性成分であるグリチルリチンには、抗炎症、抗アレルギー作用があります。そのため医薬品から育毛剤まで幅広く利用されています。

また、グリチルリチン酸ジカリウムにも同じような作用があります。

医薬品としては、慢性肝炎や、抗アレルギー薬、風邪薬、鼻炎薬、トローチなどに使われています。

他にも、皮膚炎の治療や湿疹の治療にも使われています。

また、目の炎症を鎮める点眼薬にも使用されていて薬の成分として幅広く使用されています。

医薬品以外では、化粧品、石鹸、シャンプー、育毛剤などにも配合されています。

冒頭でも触れましたが、たとえば育毛剤として人気のブブカゼロにも使用されています。

食べ物では、醤油や漬物などの水産加工食品などに甘味料として使用されています。

薬や化粧品、甘味料として使用されていて、いろいろな製品に使用されています。

グリチルリチン酸ジカリウムの効果

グリチルリチン酸ジカリウムには、炎症を沈めてくれる効果があるので、肌荒れやニキビを改善してくれる効果があり、敏感肌用の化粧品やニキビ肌用の化粧品などに使用されています。

優れた抗炎症作用をもちながら、肌への刺激が少ない成分なので、敏感肌やニキビ肌の改善に負担なく使用することができます。

即効性は期待できませんが、継続して使用することによって敏感肌やニキビを改善してくれる効果が期待できます。

グリチルリチン酸ジカリウムは、敏感肌の方やニキビで悩んでいる方におすすめの成分です。

薬としては、鼻粘膜や胃の粘膜の炎症を鎮めてくれる効果があり、鼻炎薬や胃腸薬としても使われています。

目の炎症を鎮める効果もあり点眼薬でも使用されています。

他にも、非常に高い殺菌作用と抗炎症作用があり、頭皮の菌の繁殖を防いで、かゆみやふけの発生を抑えてくれる効果もあり、育毛剤やシャンプーなどにも使用されています。

グリチルリチン酸ジカリウムには、優れた抗炎症作用がありながら、肌への刺激が少ないので、さまざまな商品に配合されて役立っています。

このようにグリチルリチン酸ジカリウムは、皮膚に塗るる化粧品や育毛剤から飲み薬、シャンプーなどに使用されて役立っています。